RIVENプレイ日記(1)

まず始まりの島。なんかいきなり変な人が話しかけて来て
檻を開けていって去ってしまった。あの人何者?
近くにあるサイロみたいな建物が気になるけど
今は用途不明。下の方にある蓋にスイッチが5つあるけど……。
正しい順序で押すとこの蓋が開くっぽいけど
今はまだ分かりません。
適当に歩いていくとちょっと洞窟みたいな感じの所に入って、
その中のある部屋に入ると、格子つきの台座がある部屋が気になったけど
やっぱり何の為の物か分からず。台座にあるレバーを操作すると
格子が降りて来て檻の中状態に。なにこれ?

ささーっと適当に見て、変な乗り物(マグカーと言うらしい)
で「ジャングル塔」の世界に。
何かやたら広いです。方向音痴な私にはキツイものが……。
マップが欲しいんですけど。
何か原住民がいるみたいですが、高台の見張り役の人が、
侵入者を発見すると変な合図を出して
誰もいなくなってしまいます。なんだなんだ。
村らしき所には火がともった釜なんかあったりして
さも先ほどまで人がいた様な形跡が……。

海岸にはネッシーみたいな変な動物が2匹。
でも近付くといなくなってしまう。
うーん、この世界もよく分からない……。
トロッコを見つけてまた次の世界「クレーター島」へ。

今までの島よりはかなり狭い感じ。
巨大なボイラーみたいな設備があって、火が着いて稼働しています。
湖の真ん中に、パイプが集結された部分があって
そこにコックがついています。
コックをひねると中の弁が動いて、
パイプの流れが変わる仕組みのようです。
少し離れた崖にハシゴがあるのですが、
登ってみても上の壁にマンホールの蓋みたいなものが付いていて、
それが閉じている状態でこちらからは開かない……ので諦めて下りる。

最初にボイラーの中に入った時、中に液体が入っていて
下に下りる事が出来なかったけど、
ボイラーの回りにあるレバーやハンドルをいじったら
液体がさーっとひいていって下に下りる事が出来た。
中は薄暗く、ひたすらまっすぐ進むと外に出る。
断崖絶壁の風景……、どうやら崖の上に続いていたらしい。
崖を歩くと、扉の前に来た。
中に入ってまっすぐ進むと、何やら謎のしかけが。
動物とかを捉える罠みたいなもので、
レバーを引っ張ると罠がガシャーンと下に下りる。
ナニコレ?隣に小さいボールが置いてあって
掴めるんだけど、罠の中に置いておくのかしら?
その上を見ると換気扇が回ってる。
確かこの換気扇、何処かを操作すると止まった気がする。
昔プレイした記憶がちょっと蘇ってきました。
外に戻って、床を見たらマンホールの蓋みたいなのを発見。
さっき行けなかったところのだ!蓋を開ける。
これで簡単に下から崖の上に登れるようになった。

初日にしてはまぁ進んだ……かな?
でも何か既に行き詰まってる気もする……。
ネットの情報は極力見ないようにしたいです。
ネットなかった時代は本買うとかしないと分からなかった情報が、
今じゃ検索で簡単に分かってしまうんですから便利ですねー。
でも誘惑にからそうになって困る気もするけど。(^_^;)
[PR]

by saya_trp | 2005-06-26 01:52 | ゲーム