見学に行ってきました

今日は西新井にある療育機関の見学に行ってきました。
建物は結構新しくて、出来てからまだそんなに
経っていない感じでした。
教室に少し参加させてもらって来ました。
8人程の教室で、年齢は2〜4歳くらい。
教室の感じは幼稚園となんら変わりない感じです。
少人数の幼稚園って感じ?

そこも予約がいっぱいで、来年4月からの予約を
今から入れておけば多分入れると言われましたが、
100%OKとは言えないそうです……。
なので、先日行ったうめだあけぼの学園と、
今回見学に行った障害福祉センター、両方の予約を
入れておく方がいいそうです。

今の所の私の考えは、今回行った障害福祉センターに
通わせたい……と考えています。
その理由は、バスの送迎がある事と
入ってしばらくの間、子供が慣れるまでは母子通園になりますが、
慣れて来たら子供だけでバスに乗って、帰りはバス降車場所まで
親が迎えに行けばいい様なので、仕事の時間が取れる!
って事が大きなポイントです。
今日同じ教室だった子たちも、2人ほどお母さんと一緒でしたが
他の子はみんな一人でした。

うめだあけぼのだと週5日通園じゃないとバス出てない
みたいなんですよね。
あと今日電話した人の対応が悪かったってのも
決定打になりましたね。(笑)
どーもここっていい印象ないんですよねぇ……。
療育の内容はいいのかもしれないけど、
職員の態度がどうも……。
私はこういう直感って結構大事だと考えるんで……ね……。

あと気になる料金ですが、どちらもそんなに変わらないそうです。
ただうめだあけぼのの方がコースが色々あって
コースによっては値段が高いのがあるそうです。
1時間6000円とかもあるって聞いたんですけど、
それってすごいな!!絶対無理です。

ただ身体機能の訓練については、うめだあけぼのの方が
良いかもしれない……と言われたので、週1とかで
うめだあけぼのに通うのもありかな?と考えてはいますが。

今日担当してくれた先生に、「働いているお母さんの場合は
どうしているんですか?」と聞いてみたら、
やっぱりここに通わせながらフルタイムで働いている
人はいないみたいです。内職とかごく短時間のバイトくらいなら
あるかもしれませんが……と。
母子家庭当で保護者がどうしても働かなくちゃやっていけない場合は、
保育園に通いつつ、月1で療育に通う……って感じみたいです。
それってつまりお金に余裕がないと療育に通う事も出来ない!
って事ですよねぇ。何か理不尽を感じる……。
子供には義務教育を受ける権利があるのと同じように、
療育を受ける権利だってあると思うんですけどね。
それなのに予約で1年待ちとかって、おかしいですよね……。
幼児期ってすごく大切なのに、入れなくて空き待ってる
ようじゃあねぇ〜。1年受けられるのと受けられなかった
んじゃあ後々すごい差が出てくると思うし。
療育機関+保育園の機能がある施設があると理想的だと思うのですが。
まぁそうそう簡単には実現しないだろうけど……。

幼稚園の願書貰って来てしまったのですが、
来年は保育園、幼稚園には通わず療育に専念しようと思います。
1年経って、発達が大分追い付きそうなら
年中さんから通わせようと思います。

ずーっと悩んできましたが、とりあえず結論が出せたので
良かった……かな?
あとの問題はうまく仕事と両立出来るかだなー。
来年一年間はちょっと大変かもしれませんが、何とか頑張ろう。
[PR]

by saya_trp | 2005-10-17 14:28 | 療育