発達相談

三か月前に予約していた発達相談、
やっと受ける事が出来ました。

事前に今までの経過等を文章でまとめたものを、
パソコンでプリントアウトして持参しました。
その場で口答での説明だと、後になって
「あれ言うの忘れた!!」とか言う事態になりがちなので、
万全を期すためにも用意して行きました。

聞きたかった話などは大抵聞けたので満足……かな?
先生の意見としては、訓練や療育に行く事をお勧めする、
との事でした。やはり行った方が能力がもっと
伸びる可能性があるらしいので。
私も賛成です。
まずは施設で診断を受けてみて下さいとの事でした。

でも療育機関も結構定員オーバーしている所が多いらしく、
来年の4月にならないと空きがないとか言ってました。
自由に参加出来るのは空いてるらしいんですけどね。
訓練に通わせるのもなかなか大変なのね……。

その先生は、てんかん協会が発行している
本にも執筆されているそうです。
帰って来て自分が持っていた本を調べたら先生の名前が
載っていました。有名な方なんだなぁ〜。
だからあんなに予約がいっぱいなのね!

場合によっては療育に通いながら幼稚園、
と言うケースも考えられると思います。
幼稚園に通うようになったら会社に本格復帰?
と言う話も出ているのですが、
今の状態を考えるとちょっとまだ完全に仕事復帰は
難しいのでは?って感じがします。
勿論障害があってもお子さんを保育園等に預けて
働いていらっしゃる方は沢山いらっしゃるし、
絶対子供にずっとついていなくちゃならないって
事もないのですが、やっぱり今の状態を考えると
私がついていて色々サポートした方が良いのでは……、
とか色々考えてしまいます。

とにかく今後の方針や、
やるべき事がまた新たに見えて来たので
とりあえずはそれに向かって頑張って行く事にします。
[PR]

by saya_trp | 2005-08-25 03:09 | 子育て